チョコボール統計

チョコボールの秘密を統計解析で明らかにしていく。おもちゃのカンヅメ欲しい。

第ex1回 チョコボール計測

計測結果

今回の計測は番外編です。

昨日の記事で、 おかしのまちおかに行ったと書きました。
そこで旧パッケージのイチゴ味を5箱買ってきたので、今日はその計測をしてみます。

仕様上は、重量25gです。(ピーナツは28g)

date best_before weight box_weight number factory shop angel net_weight mean_weight
2017-12-10 2018-09-01 31.103 4.776 15 小山工場 お菓子のまちおか なし 26.327 1.755
2017-12-10 2018-09-01 31.477 4.767 15 小山工場 お菓子のまちおか なし 26.710 1.781
2017-12-10 2018-09-01 31.615 4.777 15 小山工場 お菓子のまちおか なし 26.838 1.789
2017-12-10 2018-09-01 31.212 4.785 15 小山工場 お菓子のまちおか なし 26.427 1.762
2017-12-10 2018-09-01 31.394 4.819 15 小山工場 お菓子のまちおか なし 26.575 1.772

結局、エンゼルは現れませんでした。

基礎集計

項目
計測データ数 5
銀のエンゼル出現数 0
金のエンゼル出現数 0
最小 中央値 最大値 平均
正味重量 26.327 26.575 26.838 26.575
個数 15.000 15.000 15.000 15.000

5箱しか開けてないわけですが、昨日開封した金のきなこもち味と同様に、 ボールの形が揃っていました。 さらに、全て15個ずつということで、さすが工業製品という感じがしますね。

3つの味ごとの重量分布

次に、せっかくなので3つの味の重量の違いを見てみます。

f:id:hippy-hikky:20171210211224p:plain
それぞれの味での正味の重量のヒストグラム。 青はピーナツ味、ピンクがイチゴ味、黄色は金のきなこもち味です。 縦軸は正規化した度数なので、味毎の高さの違いは気にしないでください。 (と書いてもミスリードしちゃいますよね。。。)

上図の濃い縦線は仕様上の重量を表しています。
この図から、味毎に仕様が違いますが、どの味でも仕様よりも1gちょっと重くなるように設定されているように見えます。

良心的ですね!

森永製菓  チョコボール<ピーナッツ>  28g×20箱

森永製菓 チョコボール<ピーナッツ> 28g×20箱

森永製菓  チョコボール<いちご>  25g×20箱

森永製菓 チョコボール<いちご> 25g×20箱